【完了】『チベット難民23人を送還から救って下さい』【御礼】

2011.09.22.13:30

クリック!
人気ブログランキングへ

このブログを御覧頂いている奇特な皆様に御協力を御願いしたい案件情報が入りました。
既に御存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、情報頂いた御方の依頼をUPしているサイトへのリンクを御紹介します。
『チベット難民23人を送還から救って下さい』

無事UNHCRに引き渡されたようです!

皆様有り難う御座いました。



情報を頂いた方の文章を若干編集して転載致します。

~個人情報に関わる部分は省いております~

23人の若いチベット人がネパールに亡命したのですが、
彼らがネパールから中華人民共和国が占領しているチベットに送還される危険性があります。
そこでは拷問などが待っています。

チベット大使館などにメールして彼らを国連保護下に置いてインドに送るように嘆願してください。

以下に私が英文と和文で文章を作ってみました。
「チベット難民23人を送還から救って下さい」
にある文章を参考にさせていただいて自分なりに書きました。
英文であれば外交官やネパール政府の役人が翻訳なしで読めるので伝わるのが早いと思いましたので英文でも書いた次第です。
御自分で文章を書くのは大変なので、コピーして使ってくださってかまいません。
ただし、差出人にはご自身ですから御自分の名前を書くように御注意ください。
急いで書きましたので英文には不備があるかもしれません。
英文の間違いがありましたらどうぞ教えてください。

お願いします。

ネパール内務省メールへリンク

在日ネパール大使館のメールへリンク
電話・FAX
TEL: 03-3713-6241, 03-3713-6242
FAX: 03-3719-0737

ネパール政府へのメール
ネパールHPリンク
Office of the Prime Minister and Council of Ministers


英文はそのまま送っても翻訳無しで政府職員が読めると思います。

要請文

Mr. Baburam Bhattarai
Prime Minister
Federal Democratic Republic of Nepal

Dear Prime Minister,

I am Japanese citizen.
I would like to express my deep condolence to your country’s damage by the recent earth quake. Since our country has also experienced the tragedy by the earth quake and tsunami we can share the pain of disaster with you. We sincerely hope an early recovery for your country.


Today I heard very sad news.
23 refugees from Tibet of Peoples Republic of China area are detained at your immigration, and will be sent back to the place where they were from.

Your country successfully overcame the transit from autocracy to democracy. Your neighbor China can not do the same way as you have done. You are more politically developed than China since you attained democracy.

However, you are going to send back 23 people to a communist autocracy country occupying area where very cruel situations are waiting for them like torture. 23 people from Chinese occupying Tibet believe in your fairness. But we,many Japanese, fear you are going to betray their hope to your democracy.  

Recently, the government of China hides the fact that many Tibet people take refuge outside for hard situation for them. Chinese government says that 23 people are kidnapped and sent to Nepal, but it seems like a lie for there is the fact that tens of thousand people have been taken refuge for safety and to keep their dignity as Tibetans.

We sincerely ask you to the protect 23 Tibetan by UNHCR and transfer them to India and not send them back the place where there is the potential of torture. Your country has attained democracy and many countries highly appreciate that. Therefore, we are expecting Nepal to abide by Non-refoulement principle.

Sincerely yours,


私の本名
Japanese citizen in 所在県




ネパール連邦民主共和国
首相 Baburam Bhattarai樣

私は※※に住む日本人です。
最近の地震による貴国の被害にお見舞い申し上げます。わが国もまた自身と津波の被害を受けましたので災害の痛みを共有できます。心より早い回復をお祈りいたします。

本日悲しいニュースを聞きました。
中華人民共和国が占領するチベットからの難民23人が貴国の入国管理事務所に拘束されており彼らが送還されるとのことです。
貴国は専制から民主制への切り替えを成功裏に行いました。貴国の隣国中国ではあなた方が行ったことが行われていません。貴国は民主性達成で中国よりも政治的に進歩されました。

しかしながら、23人の人々を共産主義専制の国が占領する拷問のような過酷な状況が待っているところに送り返そうとしています。中国が占領するチベットからの23人は貴国の公平さを信じています。しかし多くの我々日本人は貴国がそれを裏切らないかと危惧しています。

最近は中国の政府は多くのチベット人が亡命している事実を隠しています。中国政府は23人は誘拐されてネパールに送られたと言いますが、何万もの人々が安全とチベット人の尊厳を求めて亡命していることを考えれば虚偽に思えます。

23人のチベット人がUNHCRの保護を受けてインドに送られて拷問の可能性がある場所に送還されないように心よりお願いします。貴国が民主主義を達成されたことは多くの国が高い評価をしております。それゆえネパールはノン・ルフールマン原則を遵守されることと期待しております。

敬具

東京在住日本国民


~終わり~

メール投稿や「チベット難民23人を送還から救って下さい」の拡散を御願い致します。

取り急ぎ記事UPでした。
スポンサーサイト
プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR