スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍「侵略の世界史」(5)おわりに 2、日本には白人型植民地支配は一つもない 西欧植民地支配と日本との最大の違い

2017.08.15.12:42

スペイン、ポルトガルの16世紀の空前の大繁栄は、本国の何十倍もの中南米やアジアの植民地からの掠奪と奴隷貿易、奴隷酷使の結果であった。
ところがその繁栄の原資の植民地を次の植民地泥棒のオランダや英仏に奪われると、たちまち衰亡してしまった。また大東亜戦争後、ヨーロッパ列強のすべてはその虎の子の植民地を失い、いずれも往年の繁栄を失い、斜陽国に転落している。

ところが日本のみ、植民地を失ったにもかかわらず、独り空前の繁栄を誇っているのは、なぜだろう。
それは逆に植民地をすべて捨てさせられたからである

既述のごとく日本にとって植民地は掠奪の対象でなく、国費持ち出しの対象だったからであるそのお荷物を降ろさせられて、かえって日本は大繁栄することかできたのだ

これによって日本の言うところの植民地支配は西洋のそれとは全く異質であったことが、はからずも実証される結果となったのである。

日本には植民地大学はないが拓殖大学があって、新しく国土に編入された土地人民をいかに開明するかの努力が果たされてきた。
北海道を植民地と言わず、北海道拓殖と言うように、台湾も樺太も朝鮮も表面上植民地であったが、実際は北海道と同じく国家の拓殖の対象だったと見るべきである。
スポンサーサイト
プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。