スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻井よしこブログより(01)「存在しなかった『南京大虐殺』を材料に いまだ日本非難を続ける中国の戦略」(前編)(『週刊ダイヤモンド』2006年12月23日号)

2011.12.16.18:55

12月2日、NPO法人の北朝鮮難民救援基金とカチン女性協会が、東京・東麻布の中国大使館前で抗議行動を行った。一つは、中国政府はこれまで、脱北者を逮捕しては北朝鮮に送り返してきたことに対してだ。送還された脱北者は収容所送りとなり、拷問され、命を落とす例も少なくない。もう一つの訴えは、ミャンマーのカチン州の女性たちが中国人によって蹂躙されているというものだ。カチン族はミャンマー政府と対立関係にあり、ミャンマー政府と結託した中国商人らによってカチン族の女性たちが中国に売られ、杭州、湖南、南京、北京、長春など、中国全土に送られて売春などを強要されているという。

人権も人命も軽視し、無視する中国でありながら、彼らは巧みに「日本こそが悪徳国家だ」というメッセージを国際社会に発し続ける。

12月10日付の「産経新聞」が報じていたが、1937年12月の南京陥落を追悼する記念行事「南京祭」を、華僑団体の世界抗日戦争史実維護連合会が、よりによってサンフランシスコのジャパンタウンで開催するそうだ。行事は「南京大虐殺の犠牲者の追悼」であり、『ザ・レイプ・オブ・ナンキン』の著者であるアイリス・チャン氏をたたえる内容となっている。日本政府に対して、「国家としての犯罪」「犠牲者への補償」「客観的で正確な教科書の使用など、戦争の歴史を正しく伝えるための努力の義務づけ」を呼びかける予定だそうだ。

チャン氏の著書は、意図的としか言いようのない事実の歪曲と捏造に満ちている。「南京大虐殺」が存在しなかったことは、すでにいくつかの貴重な研究によって立証ずみだ。


http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/12/23/post_493/

訴えられるべきは悪徳大国・中国であり、訴えるは偽装大国・中国という構図です。

櫻井よしこ氏の文章は珠玉のメッセージであり、時代を経ても色褪せることがありません。
少しずつでもピックアップさせていただきたく考えております。

再度、ミャンマーのカチン族への中共による被害を記録させていただきます。

ビルマ・カチン州は1994年までビルマ軍事独裁政権と内戦状態にあったが、休戦後も軍隊による暴力・暴行が横行し、現地住民の強制労働や、軍事独裁政権と結託した中国商人による資源の独占、中国の農村へ女性たちが売られる人身売買などが問題になっている。日本には、政治難民やビルマの民主化を求める活動家など、数百人のカチン族が住んでいる(在タイ国カチン女性協会http://www.burmainfo.org/kachin/kwat.htmlより)。

在タイ国カチン女性協会の女性活動家は、「現在ビルマ北部のカチン州で、カチン人女性が人身売買の被害に遭っているが、中国政府はこれを看過している。中国領内に入ったカチン人女性の人権を保護して欲しい」と訴える。ビルマ北部のカチン州では、男性たちが中央の軍事政権に弾圧された上に、「中国領内で稼げる仕事がある」との甘言でカチン人女性が騙され、中国領内に売り飛ばされマッサージ・パーラーなどで性的な搾取に遭っているという。当協会の人権報告書によると、人身売買で中国領内に入ったカチン人女性は、杭州、湖南、南京、北京、長春などほぼ中国全土に渡っている。(http://www.epochtimes.jp/jp/2006/12/print/prt_d69423.html)


悪徳大国であり、偽装大国の実態です。
南京事件については(後編)にて。
スポンサーサイト

theme : 特亜のボケが!
genre : ニュース

comment

Secret

プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。