スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈青山繁晴絶賛 河村たかし市長の南京発言撤回否定〉

2012.03.04.20:16


スポンサーサイト

theme : ラジオ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

Re. ねつ造中華を許すな

2016.05.05.13:56

名無しさん、コメントありがとうございます。
河村市長は今も変わることなく南京事件の真実を訴えておられます。
首長(トップ)として発言権と発言力があるだけに、この正論は伝わります。

世界記憶遺産「南京大虐殺」登録 河村・名古屋市長「とんでもない」
http://mainichi.jp/articles/20151014/ddq/041/040/007000c
国連教育科学文化機関(ユネスコ)が世界記憶遺産に「南京大虐殺」に関する資料を登録したことについて、名古屋市の河村たかし市長は13日の定例記者会見で「とんでもないこと」と述べた。「違うなら違うと言わんといかん」とし、近く政府に「毅然とした対応」を求めることを明らかにした。

ねつ造中華を許すな

2016.05.03.14:51

河村たかし市長さん、あの南京事件は無かった発言をテレビで見て大感激した者です。成りすまし売国奴連中に負けず、正論を通して下さい。洗脳から覚めた日本国民の願いです。市長は私たちの希望と未来、一緒に頑張りましょう!

応援メッセージの届け先

2012.03.09.04:10

頑張れ日本・全国行動委員会愛知県本部の署名活動
http://www.tokai-denso.com/pdf/nankinsyomei.pdf

名古屋市役所 市長室 秘書課 秘書係
電話番号 052-972-3054 
ファックス 052-972-4105
メール a3054@shicho.city.nagoya.lg.jp

名古屋市政へのご意見(500文字以内)
https://koe.city.nagoya.jp/kn3/USER/?hid=cbf5da8413c0a13fcfa0fffeaace9bca
名古屋市民の声を届けるメールアドレス
shimin-no-koe@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

河村たかし事務所
〒461-0049 愛知県名古屋市東区古出来二丁目5番11号
電話:052-711-0008
FAX:052-711-3333
メールフォームhttp://takashi-kawamura.com/contact

Re.私も河村市長を応援します!

2012.03.09.04:08

そふたんさん、熱いメッセージをいただき、ありがとうございました。

私など戦後生まれなもので、日米安保があり、日中友好があることが当たり前と思いがちですが、待てよと、まず国内の児童教科書や歴史研究にまで他国の干渉を受けるのはどういうことかと考えてしまいます。ここに真の国家主権はあるのか。東京裁判の呪縛を解くカギのひとつが南京大虐殺にあると信じ、その真実を求めて活動しています。
河村市長の「南京事件はなかった」という発言は私たちにとって大切なチャンスです。

そふたんさん、そして皆様、河村市長への応援を宜しくお願いいたします。
私の知る範囲の応援メッセージの届け先を以下に記します。

私も河村市長を応援します!

2012.03.08.10:54

管理人 様

ご無沙汰しております。そふたんです。

最近は原発問題、放射能拡散問題、増税問題、エネルギー問題と目の前の問題提起する記事に追われ、南京事件の真相についての記事が書けない中、管理人様がしっかりとフォローして頂いており、感謝しております。

※ 見解が異なるかもしれませんが、未来こそが正義を決める唯一の判断基準であると捉えており、目の前ばかりを見ていて情けないのですが、一つずつ日本の現状の問題についての情報発信を丁寧に行おうと考えております。

南京事件に対する私の見解は以前お伝えした通りですが、日本以外の国は、自国の国益で物事を判断します。

もしも南京事件がでっち上げであるとした場合に、なぜでっち上げたのかの推論、論証が不可欠であるのだと思いますが、この議論を公では見かけません。

でっち上げられた情報操作を「無かった」と証明する事は困難の極みですし、痴漢事件のでっち上げを組織的に行っていた犯罪組織の存在にも似てる様にも感じます。(こちらのブログに削ぐわない表現であれば削除をお願い致します)

ウォー・ギルド・インフォメーション・プログラムが必要だったのは、徹底した日本の弱体化(懐柔化)と大東亜戦争の総括をさせない事が大きな目的であったのではないのかと疑っております。

南京事件だけをピンポイントで中国と議論するよりも、日本国民が本気で大東亜戦争を総括することが先決であり、その議論の過程においては他国の国益などは除外するべきなのでは無いかと感じます。


今後とも管理人様の情報発信に期待しております。一緒に河村市長を応援できれば幸いです。
プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。