南京事件について、河村たかし氏の国会質問主意書

2012.08.13.11:54

【正論】拓殖大学客員教授・藤岡信勝 河村氏への反響に時代の変化が(2012/03/13)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/549362/

質問主意書では次の7項目にわたり疑問点が述べられている。

(1)歴史教科書のほとんどが南京虐殺を記載し、中には20万人虐殺という記述もあるが、これは日本政府の見解と理解してよいか

(2)東中野修道著『南京事件-国民党極秘文書から読み解く』では、市民虐殺を告発した西洋人の著書は、国民党中央宣伝部の制作した宣伝本だったことなどが示されているが、このような新たな研究成果を、政府は把握し歴史の再検証作業を行っているか


   書籍「南京事件 国民党極秘文書から読み解く」
   http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/blog-entry-263.html

(3)「非戦闘員の殺害は否定できない事実」という政府見解や教科書記述の根拠は何か

(4)当時の関係者の聞き取り記録を政府は取得しているか

(5)政府見解には再考の余地はないか

(6)証拠写真として通用するものは1枚もないとの指摘があるにもかかわらず、記念館にそれらの写真が展示されていることをどう考えるか

(7)記念館を利用した反日感情増大政策は日中友好に悪影響をもたらすと考えるが、それを取り除くための努力をしているか

これに対する政府答弁書は、(1)について、「非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否定できない」としつつ、教科書検定は「国が特定の歴史認識や歴史事実を確定するという立場」ではなく「検定の時点における学説状況等に照らして」行うとした。

(2)、(3)、(5)についても、同趣旨を繰り返している。

(6)と(7)については、記念館に展示されている「写真の中に、事実関係に強い疑義が提起されているものが含まれている旨を指摘している」と回答した。

わずかながらもこのような政府答弁を引き出したことは成果と見なしてよい。
スポンサーサイト

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR