スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金美齢氏「中国人と(日本人)の人間の生命に対する考え方は絶対違う。日本人のメンタリティーから言って、虐殺をするという習慣も伝説もねメンタリティもない」たかじんのそこまで言って委員会より

2013.01.03.20:15

金氏「例えばね、ごく直近の報道でも、朝日新聞が-いい加減な歪曲報道をするわけでしょ。だから、60年前、70年前の出来事ををですね、私達が今知るって事は本当に大変な、まぁ虚しさがあるわけです。で、東中野先生はそうやって、客観的にって言いますかね、一枚一枚調べていった。だから本人が非常に良心的におっしゃるのは、この写真がね、証拠にならないという事と、なかったっていう事とはまた違う次元の問題だよってこう仰っしゃる。それに私は、とっても良心的な学者のね、その姿勢を感じるわけだけれども、私自身としては、やっぱりそうやってね、断片的な色んなことをいろんな人が言ってて、報道にしたってこれは真実とは限らないと。ならばやっぱり総合的にものを考えければいけないんじゃないかと。 中国人の、やっぱりその人間のその生命に対する考え方とね、日本人の、やっぱり生命に対する考え方とは絶対違うんですよ。だから私は、日本人のそのメンタリティーから言ってね、虐殺をするというね、そういうようなね、私は習慣も伝説もね、メンタリティもないという風に思うのは、台湾ってのは日本に50年統治されたわけですよ。 だからその、日清戦争が終わって、清朝から台湾が割譲されたあとに、日本軍が入った時に、戦闘ありました。で、その時にやっぱり1万人ぐらいの人が命を失ってるんですよね、戦闘行為の中で。ただしその後、例えば政治的な事情や政治犯として死刑を受けた人はひとりもいないんです。一番長くて7年。要するに、無政府主義者であった父親が受けた7年の判決がやっぱり最長の判決だったという事を、私、ついここ2、3日前に本人から聞きました。黄文雄さんから直接聞きました。それで、その50年の日本の統治が終わった後、中国の蒋介石が入ってきました。2年後、1947年の2月28日にその台湾人が怒って、その政府に要するに抵抗したわけですよ。その後、中国大陸からその軍隊が入ってきて、台湾の人間を2、3万人も殺したんですよ。たった2年足らずで。それもね、要するに、犯行の行為に関わった人だけじゃなくて、今後おそらく台湾人のリーダーになりうるだろうと思ったインテリ全員捕まって殺された。そういうようなことを中国人はやるんですよ。だいたいねぇ、中国人はね、例えば核戦争になったってね、うちは10何億もいるんだし、1億ぐらい死んでもどうってことないよと(実際にそう言ってますから:宮崎) そううそぶく様なね、民族なんですよ。その人たちがね、やっぱり日本兵が攻め込んで来たらね、20万や30万人殺しても当たり前だろうという風に思うのはあの人達のものの考え方なんですよ。」
宮崎氏「現実にねぇ、自国民を大量に殺しているわけですよ。(文化大革命で)文化大革命で、、」
金氏「だって10何億いるからね、もう当事者としてはね、もう1万人死のうが、3万人死のうが、30万人死のうが、1億人死のうが構わないと思ってんですよ。だから我々はね、命に対するその考え方って、命に尊重っていうか、命の価値というものはね、全く違うんだという事を、基本におきながらこれは考えなければいけないんじゃないかっていうのが、私の見方です。」
スポンサーサイト

theme : 台湾
genre : 海外情報

comment

Secret

プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。