ユネスコの嘘00、虚構の中華人民共和国

2015.11.09.06:06

2014.12.7 南京事件で「謝罪と賠償」求める書簡を日本に送付、中国公文書当局は写真公開…「国家」記念日格上げで攻勢【上海=河崎真澄】
http://www.sankei.com/world/news/141207/wor1412070041-n1.html

日中戦争をめぐる損害賠償案件を掘り起こし、原告側の提訴手続きを支援している「中国民間対日賠償請求連合会」の童増会長は7日、旧日本軍が引き起こしたとする1937年の南京事件の犠牲者に謝罪と賠償を求める書簡を、北京の日本大使館に1日付で送付したことを明らかにした。-同連合会は、中国人の労働者強制連行問題などをめぐって、中国で日本企業を提訴する動きを強めている。

また、中国国家公文書局は7日、南京事件に関係しているとする写真などを公式サイト上で公開した。南京にいた外国人が当時撮影したという旧日本軍の様子などが含まれている。


2014.12.12【南京事件】「国家哀悼日」の12月13日 初の国家主催追悼式典 習主席が出席へ【南京=河崎真澄】 
http://www.sankei.com/world/news/141212/wor1412120036-n1.html

日中戦争当時の1937年に旧日本軍による南京占領で起きたとされる「南京事件」から77年となる13日、江蘇省南京市内の「南京大虐殺記念館」で追悼式典が行われる。 昨年までは南京市が中心になり催されたが、今年は初めて国家が主催する式典に格上げされた。新華社電は「共産党と国家の指導者が出席する」と報じており、習近平国家主席ら最高指導部メンバーが出席する-。

中国全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は今年2月、45年に日本が降伏文書に調印した翌日である9月3日の「抗日戦争勝利記念日」と、南京事件の12月13日をそれぞれ「国家哀悼日」と定めた。今年9月3日の式典には習氏ら指導部メンバーが出席。 同日の座談会で習氏は、安倍晋三首相による昨年12月の靖国神社参拝などを非難した。

今秋以降、南京市では市内の小中高校で新たな「読本」を使った南京事件に関する特別授業を義務づけ、「国家哀悼日」に向けた教育を強化している。中国中央テレビは事件に関連するとされる残忍なシーンを多数含んだニュースや番組を繰り返し放送。中国国営新華社通信も、日本での新たな証言の取材の結果とする記事を連日配信し、対外宣伝戦を本格化させている。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR