スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国共産党と中華人民共和国の政治的情報戦の今

2016.06.14.00:54

◆習主席「南京で30万人殺害」…国家哀悼日行事(20141213日)

 【南京=鈴木隆弘、北京=五十嵐文】中国の習近平政権は、旧日本軍による「南京事件」(1937年)が起きた12月13日を「国家哀悼日」に制定してから初めてとなる記念行事を、13日午前、中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」で行った。

 

 習国家主席は演説し、「南京事件」で「30万人の同胞が殺害された」と主張した。さらに「侵略の歴史を顧みない態度や、美化する言論に強く警戒し、断固反対しなければならない」とも述べた。(YOMIURI ONLINE

 

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は201510月9日、世界記憶遺産(Memory of the World)に中国申請の「南京大虐殺」資料を(僅差で)登録したと発表した。

 

南京大虐殺資料には、極東国際軍事裁判( Tokyo War Crimes Trials )(通称は東京裁判)と南京軍事法廷の記録が含まれているしかし、東京裁判における記録には、虐殺犠牲者総数に「遺棄された遺体」が含まれていないこの件に関して、中国は南京軍事法廷で30万人が殺害されたことが裏付けられているとするが、これは、世界記憶遺産(Memory of the World)とは関係ない

 

他方、日本政府の菅義偉官房長官は「中国はユネスコを政治的に利用している。過去の一時期における負の遺産をいたずらに強調し、極めて遺憾だ」と批判し、中国に抗議し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)にも懸念を伝えた。(毎日新聞 20151010日参照)

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。