スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍「侵略の世界史」(4)おわりに 2、日本には白人型植民地支配は一つもない 台湾の繁栄を韓国はどう説明するのか

2017.08.15.11:51

白人の植民地とは、地球の反対側まで遠征してきて、武力により白人以外の有色人種の人と土地と資源を略奪する対象の土地のことだ。それは自国の国益のためだけで植民地住民の利益、国益など眼中におかないものだ。
英国のインド植民株式会社(東インド会社)の例のごとく、株式会社方式だから利益の追求が目的で、原住民の開明、福祉など考える必要はなかった。英国だけでなく仏、蘭などの植民地経営も、まったく同じ株式会社方式であった。

これに対して日本のいう所の植民地は、すべて日本に隣接の土地で、同じ顔のアジア人の土地である。台湾も樺太も朝鮮も、軍隊を派遣して力ずくで奪ったものは一つもない。
台湾、樺太は敵の侵略に対する自衛戦争の勝利の結果、賠償として国際条約を結んで合法的に自国に組み込まれたものであり、朝鮮も二国間の条約に基づくチェコスロバキアのような併合である

日本の植民地政策は白人のような掠奪の対象とするのでなく、原住民の生活や文化を日本人と同じレベルに引き上げ恩恵を与えようとする皇民化政策で、すべて開明、拓殖を意図したものである。
学校、道路、鉄道、港湾、病院など、社会基盤の整備に大変な努力を払った。当時の日本の国家財政の一割をその開明のために投資しつづけたのである。
朝鮮では、一面(村)一枚の学校を建て、住民は初めて基礎教育を受け、ハングルも初めて覚えた。京城帝大や台北帝人は名古屋、大阪帝人より先に造られたほどだ。


西欧の植民地では、教育など施すと利口になり独立運動の反乱分子を養成することになるからという理由で、絶対にやらない。住民を愚民のままにしておくのが白人植民政策であった。
日本の植民地教育の成果は、戦後独立した台湾と韓国かアジアで日本に次ぐ工業先進国に突出できたのを見ても明らかである。韓国は、戦後日本に次いでアジアでオリンピックを開くほどの先進国になれた。
感謝されこそすれ、怨みを買う筋合いはないはずだ。

それなのに韓国は日本の植民地支配を日本最悪の悪政として、いつまでも外交の切り札に使っている。日本側が一切反論しないのをいいことにして、日本をうさ晴らし、ウップン晴らしの対象にしているのである。
これでは永久に日韓の友好親善はありえない。
日本側が一言も反論せず、NOとも言わないことをよいことに、日本たたきの捏造、非難、怨念は、年ごとにエスカレートしている。韓国はいつになったら国際的な大人の国になるのであろう。


日帝36年が悪政なら日帝50年の台湾は、もっと悲惨な国になっているはずである。
台湾は日本統治が長かっただけ教育、社会基盤整備が進み、戦後アジア第一の外貨を持つ近代国家に成長している。これを韓国はどう説明するのか。
台湾はマッカーサー占領政策に侵されなかったお陰で、大東亜戦争を正しく評価し、日本人として大東亜解放の聖戦に参加したことに誇りを持っている。
いま靖国神社に、台湾人の英霊が2万7000人も祀られているのだ。
なお韓国人も2万1000人祀られている。

台湾のすぐ南に接するフィリピンは、スペインとアメリカの白人植民地支配下にあったお陰で、固有の文化も言語も否定され、英語、キリスト教を強制されたが、アジアでは貧しい国のままに留まっている。
私がフィリピンを訪ねたとき、識者の一人は「比国も台湾のように日本の植民地になっておればよかったのに、残念です」と述懐しておられた。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

南知隊!

Author:南知隊!
~南京の真実を知らせ隊~
略称『南知隊』
『南京大虐殺』と言う歴史歪曲による不当な冤罪を多くの人達にしってもらおう!
そんな想いを持った人々の集合ブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
南知隊ブロの中で検索したい事柄があった場合、↓の窓に語句を入力して「検索」ボタンを押すと、該当の記事が出ます。
通州事件の真実
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。